デジタル一眼レフカメラ初心者が簡単に上達する講座

デジタル一眼レフカメラ初心者が簡単に上達する講座

一眼レフ上達講座・468.gif
一眼レフ上達講座 公式サイト
写真教室のレッスンをまるごと自宅へ!一眼レフカメラ講座(人物・風景・物・花撮影編)

写真を上手に撮る為のたった1つのポイント紹介


カメラ3弾セット
3ステップで上手くなる!一眼レフカメラ上達講座


折角写真を撮るなら上手とほめられる写真が撮りたい。
そう思ったことはありませんか?

撮った写真のクオリティが物足りないと、
写真を見返した時の感動も減軽してしまいますよね。

そこで本日は、とっても簡単に写真のクオリティをアップする。
写真を上手に撮る為のたった1つのポイント
をご紹介したいと思います。

実例を交えて、分かり易く解説していきますので、
どうぞ最後まで読んでみて下さいね。

一眼レフ上達講座・カメラ1.PNG


このポイントは知った瞬間に実践していただけるとっても簡単なコツです。
ですが軽視してはいけませんよ。
このコツを使うか使わないかで写真を見た人の反応が、
全く違うことに、貴方も驚愕するでしょう。

さてさて、そのコツをお伝えする前に、
貴方が写真を撮ろうと思った時の動きを一度思い浮かべてみてください。

ここでは地面に咲いている一輪の花を撮るとしましょう。
貴方は、咲いている花を見付けました。
この花を写真に撮ろうとした時、次にどんな行動をしますか?

自分が写真を撮っている姿をイメージしてみて下さい。
もし、その時に貴方が立ったままシャターを切っていたら、
それはとてももったいないです。

実は、今回貴方にお伝えしたいコツと言うのは、
主役と同じ目線で、写真を撮ると言うことです。
つまり、地面に咲いている花の場合、しゃがんで撮ると
見たい人が「おっ!」となる写真になる訳ですね。

一眼レフ上達講座・花.PNG


貴方は、子供が撮った写真を見て、
何か不思議に惹かれるものを感じたという事は、ないでしょうか?

あれは単純に、子供の目線が低い為、
思いがけず主役と同じ目線で、写真を撮ることが多いからです。

但し、例えかがんで写真を撮ったとしても、
カメラを下に向けて上から撮ってしまうと
いつものありふれた写真になってしまいがちです。

ですからカメラは正面に向けた状態で、
主役と同じ目線を意識して撮るのがおすすめです


さて、いかがでしたか?
写真を上手に撮るポイントは“主役と同じ目線”です

もし、このお話を読んでみて、もっと写真が上手になりたい。
折角なので、本格的にカメラを始めてみようかな〜。と思いましたら、
是非コチラをご覧になってみてください。

カメラを購入して数週間の初心者でも“感動の一枚”が撮れた!
その秘密をご覧いただけます。
(株式会社 Good Appealさんのメールより)


公式サイトはこちらから
一眼レフ上達講座・468.gif

カメラ3弾セット
3ステップで上手くなる!一眼レフカメラ上達講座
公式サイトはこちらから


写真を上手に撮る為のたった1つのポイント紹介


一眼レフカメラ上達講座 まとめ

素敵な景色をそのまま写真に撮ることは簡単です


カメラ3弾セット
3ステップで上手くなる!一眼レフカメラ上達講座


何故、見たまま素敵な景色をそのまま写真に残すことが出来ないのか?
どうすれば、この感動を伝えられるのか?

・撮っても撮っても、写真が上達しない。
・折角高いカメラを購入したのに、人に見せられる写真が撮れない。

そんなお悩みはありませんか?

実は、貴方は写真の撮り方のコツを知らないだけです。
もし、プロカメラマンのコツさえ身に付けたなら・・・
貴方にも感動的な写真を撮ることは簡単です。
しかも、わずか3ステップで・・・


一眼レフ上達講座・3ステップ.PNG


そこで本日は、感動的な写真を撮る為の3つのヒントをご紹介します。
是非、ご覧になってください。

★ヒント1
「高価なカメラ、レンズじゃないといい写真は撮れない。そう思っていませんか?」


機材のことを知る前に、もっと大切な写真のコツがあります。

例え初心者用のカメラを使っても、
どうしてプロは素晴らしい写真を撮ることが出来るのか?

そのコツさえ知れば、貴方の写真の品質は一瞬で高まるでしょう


★ヒント2
「写真がブレるのには原因があります。
まずは、正しいカメラの構え方、正しいシャッターの切り方を知るのが近道です。」


貴方は“正しいシャッターの切り方”をご存知ですか?

カメラの構え方やシャッターの切り方一つで、
写真の良し悪しは大きく変わります


このコツさえを知っていれば、
数少ないシャッターチャンスもブレずに見事に撮ることが出来るでしょう。


★ヒント3
「「カメラ」と「人の眼」の違いを知る」


貴方はご自身の写真を見て、目で見た風景と全然違う。
と感じたことはありませんか?

実は「カメラ」と「人の眼」では見える様子は同じでも“あること”が異なります

その“あること”は何か?

その答えさえ知れば、貴方は、
「目で見る以上の風景写真」を思いのままに写真を撮ることが出来るでしょう

一眼レフ上達講座・ブレ.PNG


これらのヒントが盛り込まれているので、
これまで、なかなか上達しなかった人でも、
必ずや楽々、大満足の一枚が撮れるようになるでしょう。

想像してみてください。
もし、自由自在に素敵な写真が撮れたなら。
これから出会う感動の出来事を、素敵な写真に記録出来ます。

それだけではありません。
撮った写真を玄関に飾れば、
「凄い!誰が撮ったの?」
「私にも撮り方を教えて!」
と写真を見た人をアッ!と驚かせることが出来るでしょう。

仕事後のわずかの自分の趣味の時間に、
お酒を一杯やりながら懐かしの写真を眺める。
そんな憧れのカメラ人生も手に入れることが出来ます。

この機会に、ずっと憧れていた夢への第一歩を踏み出してみませんか?
(株式会社 Good Appealさんのメールより)


公式サイトはこちらから
一眼レフ上達講座・468.gif

カメラ3弾セット
3ステップで上手くなる!一眼レフカメラ上達講座
公式サイトはこちらから


素敵な景色をそのまま写真に撮ることは簡単です


一眼レフカメラ上達講座 まとめ

クオリティの高い写真を撮るには上手な人に教えてもらうのが一番


カメラ3弾セット
3ステップで上手くなる!一眼レフカメラ上達講座


カメラが好きだけど、自分の写真に今一つ納得出来ない。
そんな貴方には必見です。

写真の腕前は、練習や経験も大切ですが、
上手な人のカメラノウハウを知ることが一番の近道

それさえ知れば、一気に貴方の写真の腕前が高まります。

今日は、それを体験出来る上達方法をご紹介します。

一眼レフ上達講座・テキスト教本3つ.PNG


コンテストに入賞する写真や、
クオリティの高い写真と言うのは、
一体どのようにすれば撮れると思いますか?

センス?
機材?
経験?
練習?

実は、どれも違うんです。

上手に写真を撮る為には、
上手な人に教えてもらうのが一番なんですね

ですが、貴方の周りに上手な人はいらっしゃいますか?

たぶん、近所のお友達とか、
街の写真講座の先生、と言ったところではないでしょうか。

もっともっと上の凄い人のカメラノウハウを知りたいと思いませんか?

凄い人のノウハウだから難しいのかな、と思いきや。
全く逆なんですね。

カメラを知り尽くしている、写真を撮り尽くしているからこそ分かる、
シンプルな法則があるんです。

そのシンプルだけど核心的なカメラノウハウを知れば、
貴方の写真の腕前が一気に上昇するでしょう。

一眼レフ上達講座・初心者.PNG


何故、これまでプロの写真家がカメラノウハウを公開しなかったのか?

それは、公開すると仕事が減る、と言う危機感からなのです。

これは実際に写真家の人が語っていたのですが、
カメラと言うのは設定や条件を同じにすれば、
ボタンを押して同じ写真が撮れます


と言う事は、プロがプロたる理由は、
設定や条件をよく知っていると言う事なんですね。

で、これを公開してしまうと誰でも同じ写真が撮れるようになってしまう。
そんな危機感から、
プロの写真家は自身のカメラノウハウを公開するのをとっても嫌っています。

ですが、今回ご紹介する高崎勉先生は、
もっと写真を好きな人が思うように写真を撮って欲しいと言う一心で、
快諾してカメラノウハウの公開にご協力をいただきました。
その渾身のデジタル一眼レフカメラ教材がコチラです。
(株式会社 Good Appealさんのメールより)


公式サイトはこちらから
一眼レフ上達講座・468.gif

カメラ3弾セット
3ステップで上手くなる!一眼レフカメラ上達講座
公式サイトはこちらから


クオリティの高い写真を撮るには上手な人に教えてもらうのが一番


一眼レフカメラ上達講座 まとめ